免許取り消しを機に仕事を離れ日経225先物で生活をしています。検証期間を経てついにブログに参戦!寄り引けシステムシグナル配信中。
ニュース | シストレ | 売買サイン | 本日の結果 | 政治 | 雑記 | 時事 | 学習法 | 
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
QRコード
QRコード
ランキング
免取りで225 blog
≪2017.04  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2017.06≫
プロフィール

雌鳥

  • Author:雌鳥
  • 海外出身。現在祖父母と3人暮らし。
    幼少の頃から世界各地を転々とし、18の齢から商売に携わり一流企業から風俗業界まで様々な職を転々とし、独立。
    さらに日本国内でも地方を転々とする完全な流れ者、ついに日ごろのルーズな運転がたたり免許停止、そして取り消しに。
    仕事が出来なくなり小遣い稼ぎだった225シストレで生活費を稼がなければいけなくなる。ぐおお・・俺の人生って・・。
    いやいや、臥薪嘗胆。今こそ伝説の幕開け。そうだ225miniでも勝っていたじゃないか。ラージでも勝って勝って勝ちまくってやる。
    命を賭けた戦いが今はじまる!!
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
月別成績

2007年~
8月  +380円  8勝7敗 勝率53.3%

9月  +440円  8勝6敗 勝率57.1%
10月 +170円  8勝10敗1分 勝率      42.1%
11月 +250円 10勝6敗1分 勝率58.8%
12月 -10円   3勝2敗 勝率60%

2007年の累計 +1230円
2008年~
1月        お休み
2月  -330円  5勝5敗2分 勝率50%
3月  +20円  2勝5敗  勝率28.6%
4月  +290円  5勝1敗  勝率83.3%
ブロとも申請フォーム
最近の記事
FC2 ブログジャンキー
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--)--:--  スポンサー広告    Top↑

2013.08.02 Fri
麻生副総理のナチス発言の全文
今回のマスゴミ報道は本当にひどいものがあります。

そういや、第一次安部内閣、麻生内閣の時もそうでした。
我々は、マスコミこそ日本の敵だという事を今一度認識しなければならない。
以下、問題となった発言を紹介するが全文を見るとまったく問題ない事は明白であります。

-------------------------------------------------------------------------------------------
僕は今、(憲法改正案の発議要件の衆参)3分の2(議席)という話がよく出ていますが、ドイツはヒトラーは、民主主義によって、きちんとした議会で多数を握って、ヒトラー出てきたんですよ。
ヒトラーはいかにも軍事力で(政権を)とったように思われる。

全然違いますよ。ヒトラーは、選挙で選ばれたんだから。
ドイツ国民はヒトラーを選んだんですよ。間違わないでください。

そして、彼はワイマール憲法という、当時ヨーロッパでもっとも進んだ憲法下にあって、ヒトラーが出てきた。常に、憲法はよくても、そういうことはありうるということですよ。
ここはよくよく頭に入れておかないといけないところであって、私どもは、憲法はきちんと改正すべきだとずっと言い続けていますが、その上で、どう運営していくかは、かかって皆さん方が投票する議員の行動であったり、その人たちがもっている見識であったり、矜持(きょうじ)であったり、そうしたものが最終的に決めていく。

私どもは、周りに置かれている状況は、極めて厳しい状況になっていると認識していますから、それなりに予算で対応しておりますし、事実、若い人の意識は、今回の世論調査でも、20代、30代の方が、極めて前向き。

一番足りないのは50代、60代。ここに一番多いけど。ここが一番問題なんです。
私らから言ったら。なんとなくいい思いをした世代。バブルの時代でいい思いをした世代が、ところが、今の20代、30代は、バブルでいい思いなんて一つもしていないですから。記憶あるときから就職難。記憶のあるときから不況ですよ。

この人たちの方が、よほどしゃべっていて現実的。50代、60代、一番頼りないと思う。しゃべっていて。
おれたちの世代になると、戦前、戦後の不況を知っているから、結構しゃべる。しかし、そうじゃない。

しつこく言いますけど、そういった意味で、憲法改正は静かに、みんなでもう一度考えてください。
どこが問題なのか。
きちっと、書いて、おれたちは(自民党憲法改正草案を)作ったよ。
べちゃべちゃ、べちゃべちゃ、いろんな意見を何十時間もかけて、作り上げた。
そういった思いが、我々にある。

そのときに喧々諤々(けんけんがくがく)、やりあった。
30人いようと、40人いようと、極めて静かに対応してきた。自民党の部会で怒鳴りあいもなく。
『ちょっと待ってください、違うんじゃないですか』と言うと、『そうか』と。
偉い人が『ちょっと待て』と。『しかし、君ね』と、偉かったというべきか、元大臣が、30代の若い当選2回ぐらいの若い国会議員に、『そうか、そういう考え方もあるんだな』ということを聞けるところが、自民党のすごいところだなと。
何回か参加してそう思いました。

ぜひ、そういう中で作られた。ぜひ、今回の憲法の話も、私どもは狂騒の中、わーっとなったときの中でやってほしくない。

靖国神社の話にしても、静かに参拝すべきなんですよ。騒ぎにするのがおかしいんだって。静かに、お国のために命を投げ出してくれた人に対して、敬意と感謝の念を払わない方がおかしい。静かに、きちっとお参りすればいい。

何も、戦争に負けた日だけ行くことはない。いろんな日がある。大祭の日だってある。
8月15日だけに限っていくから、また話が込み入る。日露戦争に勝った日でも行けって。
といったおかげで、えらい物議をかもしたこともありますが。

僕は4月28日、昭和27年、その日から、今日は日本が独立した日だからと、靖国神社に連れて行かれた。
それが、初めて靖国神社に参拝した記憶です。
それから今日まで、毎年1回、必ず行っていますが、わーわー騒ぎになったのは、いつからですか。

昔は静かに行っておられました。各総理も行っておられた。いつから騒ぎにした。
マスコミですよ。いつのときからか、騒ぎになった。
騒がれたら、中国も騒がざるをえない。韓国も騒ぎますよ。だから、静かにやろうやと。
憲法は、ある日気づいたら、ワイマール憲法が変わって、ナチス憲法に変わっていたんですよ。
だれも気づかないで変わった。あの手口学んだらどうかね。

わーわー騒がないで。本当に、みんないい憲法と、みんな納得して、あの憲法変わっているからね。
ぜひ、そういった意味で、僕は民主主義を否定するつもりはまったくありませんが、しかし、私どもは重ねて言いますが、喧噪(けんそう)のなかで決めてほしくない。

-----------------------------------------------------------------------------------------
これを見ると、むしろ報道の印象操作とはまったく逆の事言っています。
しかし、普通の人は忙しい。そこまで調べない。
そうすると、しつこく粘着質に繰り返し繰り返し、こういうことを報道しつづけるマスコミに流されてしまいます。


海江田民主党代表「言語道断、おごりの極み」
渡辺みんなの党代表「こういう人が日本を代表してG20に出て行く。これはやめてもらいたい」

あいかわらず、メディア、マスコミの反日派というか、一言で言ったら他国のスパイ、工作員の類に騒がれる。
そしてその尻馬に乗る愚かな野党・・。これが日本の報道です。戦後ずーーーっとこの調子です。

国民は、報道こそ一番監視すべきなんです。
引き続きマスコミウォッチは続けて安易に報道に流されないようにしていきましょう。
スポンサーサイト

2013/08/02(金)22:35  政治    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2013.01.26 Sat
超高速勉強法
このところ私自身の収入アップのためにお金儲けのネタとでも言える様なものを勉強しています。
勉強し続けて気が付いたのですが、いかに効率的な勉強をするということが大切ですね。

人が普通一時間で覚えられることも、基礎学力がないが為に2時間かかってしまったりしているようじゃ効率が悪すぎです。
逆に人が一時間で覚えることを30分、20分と短くできればそれだけ他人より一歩先を行く事ができるわけですよね。

つまるところ、ただやみくもに勉強することよりも、まず勉強法を勉強することや速読を学ぶことが今後の成長をスムーズにするためには必要なのではないか?
という事です。

んで、速読はある講座に申し込み、現在トレーニング中です。もう2ヶ月になりますが、読書のスピードはぐんぐん増して2ヶ月前の倍ぐらいになっています。
実はそれまでも速読に憧れて。。
かっこいいですよね、速読できる人って。以前TVで一秒で一ページめくって読んで、しかも内容もばっちり覚えてるなんて人がいて「うわ、すげー!俺もできるようになりたい!」なんて思ったものです。

しかしながら、いろいろ書籍を買ってみたりしたんですが、なかなか身に付かなかったんですよね。
ただ、今回の速読講座は私に合っているのか、少しずつですが身についてきています。
まあ一ページ一秒とかはまだまだ見えてこない世界ですが、それでもこれからどんどん今よりも成長が加速していくと思うと思わずワクワクしてきますね。

それと、学習法についてなんですが、この書籍を読みました。
情報整理法、反復法、イメージ、速読、時間管理、栄養のとり方に至るまで多岐にわたっているので、あなたの仕事、資格取得のための勉強にとても役に立つ一冊だと思います。



この辺り、勉強や読書をしてもなんか身にならないなあ、なんて思っている方はぜひ、参考にしてみてください!

2013/01/26(土)01:22  テーマ:ブログ日記 - ジャンル:ブログ
学習法    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2010.11.06 Sat
尖閣と北方領土
久々の書き込みであります。

中国は尖閣問題、ロシアは北方の国後、択捉を訪問との事。
南と北で領土問題が浮き上がっていますが

何かこう裏でいろいろあるのかもしれんけども。
ロシアと中国が連携して、日本叩きに入ってる現状は一体何なのか。

なんなんでしょうね。ほんとに。
素人が新聞読んだぐらいじゃわかりませんが、アメリカから中国に覇権を移行させる一貫なのかな。
そのきっかけとしてアメリカの傀儡である日本をまずは叩きに入ってるのかもしれませんね。

今後、見ときましょう。

2010/11/06(土)23:49  政治    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2009.12.23 Wed
久々に
近況です。
最近ログインすらしていなかったので一体アクセスがどうなっているのかまったく把握すらしていませんでした。
そして実は、ようやくワタスも免許を取る事ができたためもうこのブログは閉鎖しようと考えていたところでした。

今は225ではなく普通に営業の仕事で働いて生活をしています。
普通に働くありがたさを感じているところで、もうこのようなブログは閉鎖どうこうより、実はもう忘れていました。
寂しいですね。あんなにハマっていた225なのに。

では何故今またブログなど書いているのか。
それは、我が心の師である、ふぐり玉蔵先生のブログを読むためには「ブロとも」なるものにならなければいけないとの事で、「ブロとも」になる為にはブログ同士リンクを貼らなければいけないようです。

それも玉蔵翁にキチガイ認定されたブログじゃないとブロ友になれないとか。。。

・・・・・そういや俺、免許なかった頃、暇にかまけてブログやってたなあ。。。
あの時から・・いやもっとずっと前から玉蔵師匠のブログ信者だった俺だから、きっと認定してくれるに違いない。。

こう思って今はもう誰も来ていないようなこんなブログを思わず立ち上げてみた次第なのですた。

それにしてもブログって続ける事が大事ですよね~。玉蔵師匠に限らず、世の中のブロガーと呼ばれる人たちはすごい!

俺も暇があれば更新するんですけどね。
けどもはや、225もやってないし。うーん、再開しようかな。ミニ一枚とかで。

2009/12/23(水)23:22  テーマ:日記 - ジャンル:株式・投資・マネー
雑記    Comment(1)   TrackBack(0)   Top↑

2008.08.30 Sat
本日の結果
本日8/29の結果は、
始値 12940円
終値 13060円 -120円
8月の累計 -200円

2008/08/30(土)01:12  本日の結果    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。